【社長必見】世界最強商人の普遍のビジネススタイル



@鶴ヶ島市の事務所より



世界最強商人の「華僑」&「ユダヤ商人」の心得

それは、

  • キャッシュしか信用しない

  • 他人のふんどしで相撲を取る

  • 資金運用はスピード第一(投資回収は3年ぐらい)



世界のあらゆる地で商売をする華僑、ユダヤ商人。


さまざまな地で生き抜いてきた結果、これらの原理原則にいきついたのでしょう。




これらの心得は、もちろん日本の地でもあらゆる規模の会社でもおさえておくべきもの。



とくに、『現金第一』。



経常利益が出たら、その同等金額以上に、ゲンナマが増加しているか。

事業に使えるゲンナマがいくら残っているか。


どうしたら増やすことができるのか。


経営者の体に染み渡っているか。



資金繰りの抜本的な解決策は、使える金を増やすしかない。


ー根本寛也



P.S.

無料メルマガ登録はこちらから

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示