【実体験】ホント、いざ!っていうとき保険があると救われます

更新日:7月29日


@埼玉県鶴ヶ島市の保険代理店事務所より



ついに12月に入りましたね。


師走になると本当に忙しくなりますね。


あなたは、ご体調大丈夫でしょうか?


私はちょっとお疲れ気味になってきました。



12月は忘年会があったり、、、


クリスマスがあったり、、、


年末の大掃除があったり、、、


何かと忙しいものです。


私は今夜も忘年会です。


明日に疲れを残さず、健康には留意しましょう。


***


先日の出来事です。


朝、洗面所で身じたくを整えていました。


中腰になって顔を洗っている途中、咳が出ました。何気ない、軽い咳です。


咳をした瞬間、ギックリ腰になりました。


まだ28歳なのに(笑)

(記事書いた当時)



今日にいたっては、、、


朝、家を出るのが少し遅れ、駅まで小走りで向かっているとき、バックから水筒が落ち、なぜかフタが開き、道端に中身をバラまきました(泣)



それだけだったら良かったのですが、、、


駅に着くと、目の前で電車が行ってしまい、電車を1本乗り遅れました(泣×2)




さらにさらに、、、


神様は意地悪で、、、


駅のホームで、バックを地面に置いたとき、胸ポケットからスマホが落ち、画面がバキバキになってしまいました(泣×3)


今月買ったばかりなのに、、、



朝から散々なことばかりでしたが、これも神様が


「時間管理をしっかりしなさい」


「健康管理をしっかりしなさい」


と私を戒めるためのメッセージだったのかもしれません。


猛省します、、、


年末まで残り少し、気を引き締めて生活と仕事を頑張りたいと思います。



話は長くなりましたが、バキバキになってしまったスホマホの画面。


こんな恥ずかしい状態では、人前でスマホを出したくないと思いました。


街でスマホの画面がバキバキの人をたまに見かけますね。


なんで直さないのかなぁと思っていましたが、、、


いざ自分も直そうと思ったら、修理に3万円強もかかるみたいです。


自分はけっこうモノを大事にするほうで、モノを壊したり、無くしたりすることがないので、確かスマホの保証を付けていなかったなぁと思い、落ち込んでいましたが、妻が調べてくれたところによると、奇跡的に「保証」が付いていたみたいです。


朝から散々なことばかりでしたが、ラッキーな出来事でした。


あらためて保証や保険って大事だなぁと思いました。


こういう何気ない時に、保険に助けてもらうと、なんか得した気分ですね。



あなたも師走で忙しいと思いますが、事故や怪我、病気に気をつけていただき、保険を使わない行動をしてください。

(自分に言い聞かせています(笑))



ー資金繰り改善士 根本寛也




P.S.

LINE@でも情報配信しています。

ぜひご登録下さい。

今なら、あなたの必要な生保がわかる魔法のシートをプレゼント中です!

https://line.me/R/ti/p/%40nba0286p



資金繰り改善士が経営する中小企業専門の保険代理店。

借金返済保険のことなら日本で第一人者の根本寛也保険事務所へ。

法人保険の相談、見直し、資金繰り改善をお求めなら、埼玉県鶴ヶ島市の根本寛也保険事務所へ。




4回の閲覧0件のコメント