どうかお願いです。今すぐ生命保険に入ってください。

最終更新: 2020年4月28日

「生命保険の必要性」について。


最近、私の身近の方が、4人も入院してしまいました。


大事に至らなかった方もいれば、大変な状態になってしまった方もいます。


そして、保険で助かった方もいれば、保険に入っていなく、苦労されてしまった方もいます。私は大変ショックを受けました。不幸なことに、入院してしまったこと。


また、なぜもっと強く保険の加入を勧められなかったのか。なぜもっと保険の必要性を強く訴えれなかったのか。大いに反省しています。


保険の商品によっては、入らなくても支障がないものもあります。

しかし、入っておかないと、やばい保険もあります。


皆さんどうかお願いです。

入れるチャンスがあったら、必ず保険には入ってください。特に生命保険です。


生命保険は、いくら入りたいと願っても、告知書が通らなければ、入れません。

告知書が通るという事は、健康じゃないと入れないんです。人によっては、生命保険を勘違いしている方がいます。


自分は健康だから申込みをすれば、入れるだろうと。


皆さん、その考え方が違うんです。自分は健康だと認識していても、いざ告知書を目の前にすると、ちょっとの問題で入れない場合があるのです。


入れるのが当たり前でなく、入れたらラッキーなんです。どうかお願いです。


来月入ろう、半年後入ろう、来年入ろうでは無いのです。入れるチャンスがあるんだったら、今すぐに入ってください。


一度、大病患ってしまうと、一生入れないのですから。その大病は明日起きてしまうかもしれません。


大切な人を守るためにも、お願いです。


入らないとヤバイ保険は、このブログで伝えていきますので、ぜひ考えて下さい。

0回の閲覧0件のコメント