家のつぎに高価。保険って高い買い物です。

最終更新: 5月17日


@埼玉県鶴ヶ島市の保険代理店事務所より



保険は高い買い物。

生命保険を契約したときのことを思い出してもらいたいのですが、、、


あなたは今までに生命保険を契約したとき、なぜ契約しようと思ったのですか?


どのような選び方をされましたか?



生命保険に入った理由として、


おそらく、


・結婚をしたからとりあえず生命保険に入っておこう。

または知り合いの方が生命保険の仕事をしていて、


・ノルマがあるからぜひ入ってくれないか?


という依頼を断りきれず契約した。



なんとなくみんなも入ってるから自分も入っておかなきゃかなぁ、、、


といったような、ケースが意外に多いのではないでしょうか?



これでも保険に入らないよりはよっぽど良いと思います。


保険は入っておかないとヤバイですからね。


モノによっては。



ただ、果たしてそのような選び方が正しい選び方なのでしょうか?


保険は人生で2番目に高い買い物といわれます。


1番は住宅を購入することです。


2番目が保険の支払いです。


月々は数万円でおさえられますが、何十年も支払いを続けていると、数千万単位になります。



例えば、25歳の人が60歳まで保険を払い続けたモデルケースだと、


月3万円×12カ月× 35年=1,260万円、にもなるんです。


3万円だと、生命保険も損害保険も加入している契約ですかね。


一般的もしくは安い保険料だと思います。



このように意外と塵も積もれば山となります。


このような高い買い物に対して、そのような保険の選びでよろしいのでしょうか?


高い買い物だからこそ、自分で理解し、納得し、高い商品にお金を出してもらいたいのです。



ー資金繰り改善士 根本寛也



P.S.

少しでも自分で理解し、納得のいく買い物をしていただくために、あなたに必要な生保を洗出しする魔法のシートをご用意しました。

シートはこちらから↓

https://line.me/R/ti/p/%40nba0286p



資金繰り改善士が経営する中小企業専門の保険代理店。

借金返済保険のことなら日本で第一人者の根本寛也保険事務所へ。

法人保険の相談、見直し、資金繰り改善をお求めなら、埼玉県鶴ヶ島市の根本寛也保険事務所へ。




4回の閲覧0件のコメント